外回り営業女子の必需品5選!足が痛い・汗が引かない時に使える便利グッズも

連載!フリーランス営業体験記

みなさんは「仕事の必需品」ってありますか?快適に働くためには、仕事で使うグッズにもこだわりたいですよね。

事務職なら効率よく書類をさばける事務用品、現場作業なら身軽に動けるウェア、経営者やフリーランスの方は身だしなみ関係など、気を遣うポイントは様々。

この記事では、外回りの営業として毎日街を歩き回っていた私がおすすめする「外回り営業」「営業女子」にぴったりの便利グッズを紹介します。

これから営業職として働く予定の方や、営業職で身体にしんどいところがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

外回り営業女子で大変だったことは?精神的にもしんどいけど身体もきつい!

私は外回りの営業時代「営業職は意外と肉体労働だな」と感じていました。

  • ヒールのある靴で靴ずれ、外反母指
  • カバンが重い事による肩こり・腰痛
  • 夏場の外まわりで大汗・化粧崩れ

といった悩みがありましたが、疲れた顔やくたびれた服はクライアントに見せられません。

まずは、そんな「外回り営業でよくある困りごと」を紹介していきますね。

パンプスで歩き回ると足に負担が!外反母趾や靴ずれも

私の働いていた会社は、女性営業はスーツ必須ではなかったものの「ジャケットなどきちんと感のあるオフィスカジュアル」が推奨されていました。必然的にスニーカーやペタンコ靴は合わないので、ハイヒールとなります。

ヒールの高さは3cmでは低すぎ(というかほぼペタンコ靴)なので、最低5cm、よく履いていたのは8cmでした。

プライベートでも高いヒールの靴が好きで日常的に履いていた私でしたが、それでも外回りで1日数千歩も歩くと足が痛かったです。新しく靴を下ろすと靴ずれになりましたし、外反母趾は悪化して常に痛みがある状態でした。

暑い日の外回りは地獄!汗はかくけどクライアントの前では完璧に

駅チカにオフィスを構えるクライアントなら良いのですが、駅やバス停から15分ほど歩くことも良くありました。春~9月くらいまでは、歩くとよく汗をかいていましたね。

一度汗をかき始めるとなかなか引かないですし、お化粧もドロドロ、髪もベタベタ、とても見せられる状態ではありませんでした。

最近はクールビズでビルのエントランスがそこまで冷えていない場合も多いです。なので「汗が引かない!ムリだ!」と思ったときは近くのコンビニに駆け込んで氷菓子で身体を冷やしたりしましたね。

PCや書類でカバンが重い!身体の片側だけ凝ることも

私が外回りに持ち歩いていた荷物は以下の通りでした。

  • PC、PC充電器、スマホ2台(個人・会社用)
  • 提案する方のスキルシート、企業パンフレット
  • 財布・名刺入れ・パスケース・化粧ポーチ
  • 手帳・筆記具

ちょくちょく自社に戻れる時はPCを持ち歩かないこともありましたが、効率よく回れるように外出のスケジュールは固めるようにしていたので大体この中身です。

使っていたカバンはTHE SUIT COMPANYのレディース向けトートバッグ。

 

 

(当時使っていたものはありませんが、これが近いです)

荷物を入れるとパンパンだったので、肩にかけて歩くとすぐ肩や腰の片側が痛くなっていました。

外回り営業女子の私がおすすめ!営業時に使える便利グッズ5選

それでは、そんな過酷な営業ライフを快適にしてくれた「便利グッズ」を紹介します!

営業女子の皆さんだけでなく、ITエンジニアの方で面談に良く行く方や就活中の方にもおすすめですよ。

① 折りたたみパンプス・携帯パンプス

高いヒールで長時間歩くと、足を傷めたり疲れたりするだけでなく靴もすぐ消耗してしまいます。

なので私は以下のような携帯パンプスで外回りをして、クライアントに会う直前にヒールのある靴に履き替えていました。折りたたみで小さくなるので、カバンの中にさっと入れられます。

バタフライツイストの携帯パンプスは足に優しいので、長時間歩いても疲れません。むくみにくくなりましたし、急いでいる時に走れるのもメリットでした。

携帯パンプスを使う前はお気に入りのハイヒールもすぐ消耗して、かかとのお直しやインソールを変えたりしていましたが、当然長持ちしてするようになりましたよ。

訪問中に靴が汚れるのも防げるので、クライアントの前でもキレイな足元がキープできます。

② 3つ折りコンパクト財布

私は長財布派なのですが、長財布は財布自体が重いので荷物が多い外回りには向きません。そこで1日中外回りの日は、以下のようなコンパクト財布を使っていました。


ダコタのバンビーナは片手に収まるサイズ感。パスケースも兼用できるので、公共交通をよく使う人には便利です。牛革で適度に高級感があるのも、営業には嬉しいポイントです。

③ 化粧直しにもペタンコ前髪にも消臭にも!ベビーパウダー

化粧直しにファンデーションやルースパウダーを持ち歩いている方は多いかと思いますが、私は顔以外にも使える「ベビーパウダー」を持ち歩いていました。

ベビーパウダーはこちらのようなプレスドタイプが持ち歩きに便利です。

テカリが気になる時やファンデがヨレてしまった時、スポンジで余分な皮脂を吸い取ってからベビーパウダーを軽くはたきます。

ベビーパウダーの主成分であるタルクは、油分を吸着するのに潤いは取りすぎない性質を持ちます。顔のほかにも、べた付いた前髪の根元にベビーパウダーを付けるとふんわりしますよ。

またタルクは消臭効果もあるので、汗のニオイが気になる時の首筋などに薄く付けると消臭効果が期待できます。

④ 書類を渡す際の指先まで完璧に!マルチオイル

ネイルアートをしている人は、爪の根元の乾燥を防ぐのにネイルオイルを持ち歩いているかと思います。私はネイルオイルの代わりに、目元や髪の毛にも使えるマルチオイルを持ち歩いていました。

ホホバオイルやスクワランオイルなどの天然オイルも良いですが、私のおすすめは浸透力が高いバイオイル。

書類でかさついた指先や、寒気に晒された毛先、マスクで荒れた口もとなどマルチに活躍します。

⑤ 汗を引かせるのにはコレが一番!保冷剤+ミニタオル

汗を引かせるのに「濡らすと冷んやりするタオル」「冷感スプレー」など便利グッズがありますが、私はケーキ屋さんなどで貰える保冷剤をハンカチやミニタオルにくるんだものが一番効果的でした。

イメージで言うと以下の商品が近いです。

会社に冷蔵庫があればオフィスを出る直前まで冷やしておいて、クライアントの所についた時に首筋に当てて冷やすとかなり汗が引きますよ。

保冷剤が溶けてしまいそうな時は、裏地がアルミシートになったお弁当袋に入れて持ち歩くと数時間は持ちます。

便利グッズで外回りが快適に!重要な面談や打ち合わせも完璧な身だしなみで

外回り営業の女性は、内勤の女性にはない悩みがたくさんあります。足が痛い、化粧が崩れる、荷物が重い・・・などなど、身体のお疲れや身だしなみに関するお悩みが中心です。

紹介した便利グッズを使えば、クライアントの前でも涼しい顔で打ち合わせできること間違いなし!ぜひ持ち歩いて快適な営業ライフを送ってくださいね。

エージェントへの登録はお済みですか?

今すぐフリーランスになる気がなくても、エージェントへの登録は済ませておくことをお勧めします。理由はストレスや疲労が限界に達してからだと遅いから。

現在の自身のフリーランスとしての価値・単価相場を把握できますし、条件にあった案件をキャッチできるようになるので、いざフリーランスになろうとした際に早期に手が打てます。

エージェント登録は無料なので、今はフリーランスにならなくとも登録だけはしておくべきです。

真っ先に登録すべきエージェントは、圧倒的に多くのクライアントを開拓しているDYMテック。2500社の優良な取引先と、条件交渉力が強く高条件で仕事を紹介してくれるエージェントです。

案件紹介のみでなく、エンジニアとしてのキャリア相談や業界動向のキャッチアップなど、フリーランス対してのサポートも充実していますので、初めてフリーランスに挑戦する方も安心です。

DYMテックの詳細を見る

連載!フリーランス営業体験記
スポンサーリンク
hemmiをフォローする
DYMテックの評判・特徴・口コミ|しごとスイッチ